九州北部税理士会

無資格者にご注意を!

ホーム 無資格者にご注意を!

無資格者にご注意を!

私たち税理士は、税理士証票を持ち「バッジ」をつけています!

税理士又は税理法人でない者は、税理士業務(税務代理、税務書類の作成、税務相談)を行うことはできません(弁護士が国税局長に通知した場合等の別段の場合を除きます)。

これに違反した場合には、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられることとなります(税理士法第52条、同法第59条第1項第3号)。

この場合の税理士業務には、有料で行う場合も無料で行う場合も全て含まれますので(税理士の「無償独占業務」といわれます。)、税理士でない者が軽い気持ちで無償で税務上の相談・アドバイス等の仕事を行った場合も、同法に触れることになります。

「皆さんの財産を守るためにも、必ず税理士にご相談ください」

日税連税理士検索システム
税理士パブリックサークル
無資格者にご注意
国税電子申告納税システム
地方税ポータルシステム
ページの先頭へ