2018 年 8 月 のアーカイブ

福岡県よろず支援拠点コーディネーター募集について

2018 年 8 月 31 日 金曜日

 公益財団法人福岡県中小企業振興センターでは、平成30年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず支援拠点)の実施にあたり、業務委託する「福岡県よろず支援拠点コーディネーター」を募集されています。

 なお、今回の募集要件におきましては、税理士の資格を有し、3年以上の実務経験を有する方のみとされております。

 応募期限は平成30年9月10日(月)(必着)です。

 詳しくは、福岡県よろず支援拠点ホームページをご覧ください。

 

 【関連情報】

  福岡県よろず支援拠点ホームページ

会員相談室からのお知らせ(9月の予定)

2018 年 8 月 28 日 火曜日

税 目

資産税

資産税

所得税・間接税

資産税

法人税

法人税

資産税

曜 日

相談室

福岡

福岡

福岡

長崎

福岡

福岡

佐賀

月 日

相談員

3

大庭和裕

 4

三浦正道

5

休室

5

休室

6

休室

7

堤 一博

7

加賀田真一郎

月 日

相談員

10

野末昌資

11

奥田正幸

12

執行達也

12

中村英光

13

藤田ひろみ

14

木村和彦

14

櫨元良博

月 日

相談員

17

休室

18

三浦正道

19

村岡光則

19

倉地和博

20

南立清治

21

堤 一博

21

加賀田真一郎

月 日

相談員

24

休室

25

奥田正幸

26

執行達也

26

倉地和博

27

藤田ひろみ

28

木村和彦

28

櫨元良博

月 日

相談員

 

時間:9:30~16:30
(受付時間:9:30~11:30 13:00~16:00)

 

福岡相談室 電話 092-441-3151 FAX 092-481-4819
佐賀相談室 電話 0952-26-9594 FAX 0952-26-4666
長崎相談室 電話 095-821-0600 FAX 095-821-0924

 

*受付時間の厳守をお願いいたします。
*予約をいただければ優先的に相談に応じます。
*相談員の予定は変更になることがあります。

「役員選挙結果」を掲載しました。会員専用ページをご覧下さい。

2018 年 8 月 17 日 金曜日

「役員選挙結果」を掲載しました。

会員専用ページをご覧下さい。

博多支部選挙区理事及び長崎支部選挙区理事の補欠選挙の結果について

2018 年 8 月 17 日 金曜日

役員選挙管理委員会

委員長 工藤 俊明

 

 博多支部選挙区選出の臼井雄二理事の退任及び長崎支部選挙区選出の波多野寛理事の辞任に伴う補欠選挙の届出(立候補届出期間延長分を含む。)の受付を締切ったところ、立候補者は、博多支部の小森政隆会員及び長崎支部の石橋文会員でした。

 この結果、立候補者が各選挙区の定数と同数でありましたので、8月17日役員選挙管理委員会を開催し、無投票により当選人と決定しました。

<最高裁判所からのお知らせ>裁判所調査官(租税関係行政事件担当)候補者の募集について

2018 年 8 月 10 日 金曜日

 日本税理士会連合会では、最高裁判所の依頼を受け、現に税理士の職にある方を対象に、裁判所調査官(裁判所法57条・租税関係行政事件担当)の候補者を募集しております。

 

 詳細は、日本税理士会連合会ホームページをご参照ください。

専門職による「無料相談会」開催のお知らせ

2018 年 8 月 10 日 金曜日

専門職による「くらし・事業なんでも相談会」を開催いたします。

 

詳細は、こちらをご覧ください。

<厚生労働省からのお知らせ>働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律成立に伴う事業者への周知について

2018 年 8 月 2 日 木曜日

 働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律の成立に伴い、厚生労働省作成リーフレットの事業者への周知について、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

【関連情報】

リーフレット『「働き方」が変わります!!』

リーフレット「働き方改革~一億総活躍社会の実現に向けて」

<総務省からのお知らせ>ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者の保護のための住民基本台帳事務における支援措置に関する取扱いについて

2018 年 8 月 2 日 木曜日

 税理士が標記に係る行為における加害者からの依頼により、住民基本台帳法第12条の3第1項または第2項の規定に基づき、住民票の写し等の交付を申出た場合、市区町村長は加害者本人から当該申出があったものと同視し、住民基本台帳事務処理要領に基づき、申出を拒否することとしているものです。

 

【関連情報】

ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者の保護のための住民基本台帳事務における支援措置に関する取扱いについて