九州北部税理士会

topics

ホーム TOPICS 最繁忙期におけるeLTAX運転時間延⾧のお知らせ及び給与支払報告書等の早期提出のお願いについて

topics

2020/12/18

<地方税共同機構からのお知らせ>最繁忙期におけるeLTAX運転時間延⾧のお知らせ及び給与支払報告書等の早期提出のお願いについて

 最繁忙期におけるeLTAX運転時間延長のお知らせ及び給与支払報告書等の早期提出のお願いについて、地方税共同機構から日本税理士会連合会を通じて次のとおりご案内がございました。

 令和3年2月1日は給与支払報告書の提出や固定資産税(償却資産)の申告の期限です。本年度は「新型コロナウイルス感染症等に係る中小事業者等の事業用家屋及び償却資産に対する固定資産税及び都市計画税の課税標準の特例措置に関する申告(以下、特例申告という)」も始まり、例年以上にeLTAXの利用が多くなることが見込まれております。

 直近三年度は、提出日・提出時間とも平準化されeLTAXの安定した運用が実現できておりますが、提出期限に利用が集中いたしますと、eLTAXシステムに大きな負荷がかかることに加え、多くのお問い合わせをいただきヘルプデスクに繋がりにくくなってしまうことも考えられます。

 また、昨年度から実施しております最繁忙期のeLTAXの24時間運転は、今年度も実施いたします。

 つきましては、給与支払報告書や新たに始まる特例申告などの事前準備と早期提出に加え、24時間運転を活用した分散利用にご協力いただきますようお願いいたします。

ページの先頭へ