九州北部税理士会

topics

ホーム TOPICS <福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ>新型コロナウイルス感染症拡大防止のための取組について

topics

2020/05/01

<福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ>新型コロナウイルス感染症拡大防止のための取組について

 福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせです。

 

 国の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(新型コロナウイルス感染症対策本部決定)においては、「接触機会の低減に徹底的に取り組めば、事態を収束に向かわせることが可能であり、以下の対策を進めることにより、特定都道府県において、最低7割、極力8割程度の接触機会の低減を目指す。」こととされています。

 内閣官房の公表資料では、現在、福岡市天神地区の往来は週末で7割程度減少しているものの、平日は5割程度の減少に留まっていること、他の都市と比較しても平日の減少幅が小さいことから、通勤者を減らす取組が重要です。

 加えて、大型連休を迎えるに当たっては、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、以下の点に徹底して取り組むことが大変重要となります。

 会員の皆様におかれましては、関与先企業様に対して、本趣旨を御理解いただき、徹底して取り組んでいただくよう周知をお願いいたします。

 

1 これまでお願いしている「外出の自粛」、「在宅勤務や時差出勤の推進」、「周りの人との距離を取る」、「密閉・密集・密接の三つの密を避ける」、「マスク、手洗いの励行」を改めて徹底すること。

 

2 大型連休期間における「休暇を取りやすい環境づくり」を進めるとともに、職員等に対し、「県内外を問わず観光目的での外出や帰省の自粛」を呼びかけること。

 

関連情報

福岡県ホームページ「大型連休における外出自粛をお願いします」

ページの先頭へ