九州北部税理士会

九州北部税理士会の紹介

ホーム 九州北部税理士会の紹介

会長挨拶会長挨拶

九州北部税理士会会長 松原弘明
九州北部税理士会のホームページへようこそ。

当会は福岡、佐賀、長崎3県に事務所を有する約3100名の税理士会員と約230の税理士法人で構成されております。

私たち税理士は、高度な専門性と倫理性をもって、国民のみなさんの財産を守るとともにみなさんが納税義務を適切に行うことができるようお手伝いをしております。
これは、税理士法第1条(税理士の使命)に定める「税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ること」によるものであり、この使命を達成するため、日々業務に励んでおります。

税理士は税務申告のお手伝いをするのはもちろんですが、実際には税の知識を生かして経営のサポートをしています。中小企業や個人事業主のパートナーとして共に歩む存在でありたいと考えており、中小企業支援は国の施策に沿って税理士会でも重点活動として取り組んでいます。
また、社会貢献事業の一環として、将来の国を担う学生などを対象とした租税教室を開催したり、税理士が成年後見人となって社会的役割を果たすなどその活動は多岐にわたります。
 
「税理士はあなたの暮らしのパートナー」です。

このホームページの情報をお役立ていただき、お気軽にお声をかけていただけましたら幸いです。

 

九州北部税理士会会長 武部 道孝

ページの先頭へ